新年のあいさつ2020

あけましておめでとうございます

 

2019年は、ゲノム編集食品が解禁されるなど、新しい問題も出てきました。ゲノム編集という技術は、今までの技術とは違い、遺伝子を思い通りに作り替えることのできる技術のように説明される事も多いのですが、実際には予定していなかったところも、かなりの確率で変わってしまっています。このような問題は、技術の進歩によって、将来的には改善されると思いますが、現状では手放しで「題なし」とは言い難い状況です。また、遺伝子の働きは複雑で、一つの遺伝子の変化が、様々な変化をもたらします。実際に、遺伝子組換え実験をしているとわかるのですが、最も基本的な大腸菌の遺伝子組換え実験でも、想定していなかった変化が起こります。これは、予定していなかったところも変わってしまうという問題だけではなく、予定していた遺伝子を変化させること自体でも起こります。さらに、「人間が設計する」という事自体の問題もはらんでいます。例えば、「筋肉が増えるように遺伝子を変えたタイを作る」という場合、筋肉が増えすぎないように止めている遺伝子を壊します。1か所だけ思い通りに改編できるのなら、自然界の突然変異と同じかもしれませんが、開発者としてはもっと改良しようとして、「筋肉が増えすぎないように止める」という同じ機能を持った他の遺伝子も壊したくなります。改良のスピードが早いという事は、問題が起きた時の対処も遅れてしまうという問題があります。

 

このように、ゲノム編集という大きな変化が起きていますが、「ゲノムを編集する」という行為自体に健康リスクがあるわけではありません。現時点で表示義務もなく解禁するのは時期尚早だと思いますが、技術が発展し、適切な規制と情報公開が重要だと思います。また、リスクはあるとしても、命に関わるような病気にかかっている人の治療など、全てを否定するようなものでもないと思います。

一方、ここ数年、日本人を対象とした研究で、「心臓病(2015年)」「アルツハイマー(2019年)」「カテーテル治療後の再発(2019年)」で、血中トランス脂肪酸濃度の高い人の方がリスクが高いことがわかってきました。トランス脂肪酸というと、名古屋生活クラブでは、20年以上前から危険性を訴えてきていて、「何をいまさら」と感じる方も多いと思いますが、一般的にはトランス脂肪酸がどんなものなのか知らない方も多いという現状があります。2018年の春に、大手乳業メイカーが一斉にマーガリンをトランス脂肪酸フリーに切り替えるなど、トランス脂肪酸の問題は過去の問題化のような風潮になっていますが、実際には目立たないところでは対策は進められていません。先日、当社で扱っているカレールーでも、水素添加した牛脂が使用されていて、トランス脂肪酸が含まれていることがわかりました。大量生産の安い製品だけでなく、安全性を売りにしている商品でさえこの状況だという事を知り、この問題はまだまだ終わっていないことを実感しています。

世界的に目を向けると、WHOが2023年までに工業的に生産されたトランス脂肪酸を迅速、完全かつ持続的に取り除く」という方針を出していて、アメリカでも2018年から原則禁止となっています。しかし、日本では、動脈硬化学会が、2013年に「栄養成分表示に関する声明」、2017年に消費者庁長官へ「コレステロール」、「飽和脂肪酸」、「トランス脂肪酸」の 栄養成分表示に関する見解ならびに要望 を出すなどの動きを見せていますが、いまだに禁止はおろか、表示義務化にも至っていません。さらに、今年発行予定の、日本人の食事摂取基準(2020年版)でも、トランス脂肪酸の摂取量は、基準値、目標値は設定せず、参考値として摂取カロリーの1%未満という世界的にみると古い基準を出していて、世界の動きとの隔たりを感じます。

 

2020年を迎え、(株)名古屋生活クラブとして会員様に何をお届けするべきなのか改めて考えてみました。ゲノム編集など、新しい問題も、放置するわけにはいかないので取り組んでいきますが、トランス脂肪酸のように実際に健康に影響が出ている問題が最優先だと考えています。もちろん、トランス脂肪酸だけでなく、実際に健康になるにはどのような生活をしたらよいのか。さらに、健康だけでなく豊かな生活。SNS映えをする豪華な食事ではなく、普段のあたりまえの食事。素材を生かした農家の食事のような。そんな、本当に意味のある生活を送るお手伝いを提案していきますので、今年もよろしくお願いいたします。

 

外山

 

参考

http://1.nagoyaseikatsuclub.com/?eid=271

http://1.nagoyaseikatsuclub.com/?eid=292

http://1.nagoyaseikatsuclub.com/?eid=293

 

論文をご覧になりたい方はこちらからどうぞ

PMID: 30867359, 31645469, 26166015

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ