調味料【生産者の情報】

生産者名:南相馬農地再生協議会
生産地:福島県
主な生産物:ナタネ油

2011年3月11日に起きた、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故によって、放射能に汚染されてしまった南相馬市及びその周辺の地域では、以前多く栽培されていた、大豆、米などの作物を育てても、放射能に汚染されてしまい、ほとんど買ってもらえません。こんな中、放射能に汚染された土地で自立した生活を送る為に、チェルノブイリ救援・中部のウクライナでの経験を参考にしながら、油脂作物を栽培し、油を絞りました。支援として買ってもらうのではなく、商品として購入した人に喜んでもらえるものを作る事が自立した生活につながると考え、純国産で安全性をとことん追求した、焙煎すらしない未精製のナタネ油を作りました。
→Facebook「油菜ちゃん」

生産者名:鹿北製油
生産地:鹿児島県
主な生産物:ごま・ごま製品

国産原料は、鹿児島を主に国内の農家から、焙煎や圧搾搾り、ろ過に至るまで油を生かす製法を貫く鹿北製油製品

生産者名:あぶら工房・協同製油・関根さん
生産地:石川県
主な生産物:有機・低農薬米

関根さんは自分で体験することを大切になさいます。例えば菜種を取るための菜の花をご自分で栽培されています。それは最初の段階から知ること、どんな種であるかを知るためです。 その菜種をそのまま和紙で漉しただけの未精製油。

生産者名:白扇酒造
生産地:岐阜県
主な生産物:本みりん

地元産のもち米に、純米焼酎、米麹で90日仕込み、熟成に3年かけたうまみたっぷりのみりん。時を越えた、飲んでおいしい味の「原点」ともいえるみりんです。 三年かけてじっくり熟成させるため旨みが濃い。 煮物、照り焼きなど料理が美味しくなって断然違います。

生産者名:上原酒造
生産地:滋賀県
主な生産物:酒

上原酒造にある天秤しぼりのしぼり機は写真でその姿を見ていましたが、実物の大きさは迫力がありまし た。1トンもの重さでじっくりと、袋に入ったモロミから酒をしぼり出すのです。一般の機械しぼりが18時間で済むところを天秤で3日間かけてしぼるという 一見、非効率的なやり方ですが、一般的な機械しぼりのようにモロミをしぼりきってしまわないので酒に雑味が混ざらず、旨みにあふれた酒になるのです。上原 酒造でもかつては機械しぼりをしていたこともありましたが、おいしい酒を造りたいという思いから天秤しぼりに戻したのです。 杜氏の山根さんがしている酒作りは「米の味を酒に残したい、そういう酒作りをしたい。香りの主張はない酒になるが香りがあると食中酒にむかないから」…

生産者名:株式会社角谷文治郎商店
生産地:愛知県・碧南市
主な生産物:三州三河みりん

もち米の美味しさはみりんの美味しさ。それは窓の外に広がる日本の風景と繋がっていると考えています。 角谷文治郎商店では「本物のみりん」を残すことだけが本業でなく、みりんの原料となる米、これと向き合うことは味醂やの仕事であり、米が栽培される日本 の、田んぼが広がる風景を守ることは、ひとつの使命だと心得ておられます。自家製米こうじ・自家製本格米焼酎使用。

生産者名:小池糀店
生産地:長野県・木曽郡
主な生産物:味噌・麹・甘酒

米糀作りに真剣にとり組んでいます。 温度管理に気を使い、2〜3日の間に何度か手入れをして、麹菌がしっかり米に根付くように時間をかけて作った米糀は、小池糀店の自慢です。 標高1000mの木曽駒高原の蔵にて2年間熟成させます。 長期熟成は塩かどがとれて味もまるくなるのが特徴。
→スタッフブログ「長野県・木曽福島の小池糀店さんに行ってきました!」



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ